家具と向き合い、家具と生きる。時代に寄り添うものづくりを続けています。

末次家具工芸からのお知らせ

すべての記事を見る

Copyrights (C) SUETSUGU FURNITURE co .,ltd. All Rights Reserved.

会社案内

会社案内

大川の地でコツコツと時代に合ったものづくりを続けて

末次家具工芸は1953年に大川で創業し、時代に合ったものづくりを続けている家具メーカーです。
創業当初は高度経済成長期ということもあり、次々と建つアパートやマンションの造り付けの家具を主に受注していました。その後は、ホテルや店舗の特注家具、通信販売の家具など時代の流れに合わせ、様々な商品を手がけてきました。

近年は一般家庭用の家具を中心に、オリジナル製品やOEM製品などを製作しています。私たちの強みは長い時間をかけて培った技術を活かしつつ、柔軟に新しい試みに挑戦できること。日本一の家具の産地・大川の地で手仕事の家具を作るという主幹は守りながら、お客様に満足していただけるものづくりをこれから先も続けていきたいと考えています。

会社概要

末次家具工芸は製材所が原点です。

昭和5年に創業した「末次材木店」は大川市近郊や長崎で製材所を営んでいました。製材業を営むとともに、木製家具の製造も始め戦後を機に本格的な家具の製造・販売を開始しました。

当初は、復興事業として次々に建てられる公共施設などの設備什器を主に製造していました。

そして、昭和29年に「末次材木店」より独立し、「末次家具工芸株式会社」を設立しました。

会社名 末次家具工芸株式会社
代表取締役 川原 信弘
資本金 1,000万円
設立 昭和29年
所在地 〒831-0005 福岡県大川市向島1805-1
TEL / FAX 0944-87-2004 / 0944-87-1016
従業員数 30名
主な事業内容 家具、インテリア用品の企画・製造・販売

Copyrights (C) SUETSUGU FURNITURE co .,ltd. All Rights Reserved.

工場について

工場について

多様なニーズに応える家具が生まれる場所

私たちの工場は、建物も創業以来ほぼそのまま。規模の拡大に合わせ、何度か増床していますが、いわば古い町工場といった佇まいです。工場内には木材の香りが立ち込め、朝早くから夕方まで木を削る音や組み立てる音が鳴り響きます。

そんな中、製作に励むのは「ものづくりが好き」という思いを持った職人たちです。機械化されている部分ももちろんありますが、全てのパーツは必ず職人の手に触れ、形づくられます。見て触れて、品質を確かめながら作業を進めています。

そこで生まれるのは、当社が得意とする"箱物"と呼ばれるキャビネットやチェスト、AVボードなど。また、近年はテーブルやベッドなどの生産も始め、トータルコーディネートが可能なシリーズ家具にも挑戦しています。使用する素材も無垢材から突き板合板、シート材など多種多様。リーズナブルなものからハイエンド製品まで、時代のニーズに応えるものづくりを行っています。

産地・大川を選んだ理由

室町時代から続く、日本一の“家具の町”

当社の本社・工場がある大川市は福岡県南部、筑後川の河口近くに広がる人口約4万人の小さな市です。室町時代後期から家具の一大産地として栄え、今なお生産高は日本一。“箱物”“棚物”と呼ばれるTVボードや食器棚、テーブルやイスなどの“脚物”、建具、仏壇、医療家具、店舗什器、マンション、ホテルの備品など、多岐にわたる家具が市内の至る所で生産されています。

製造メーカー以外にも資材、加工、塗装など専門の企業や卸問屋、小売、倉庫、輸送関連の企業など、生産から流通、販売まで全てを網羅しているのも家具の町ならでは。現在も1000社を超える木工関連企業が存在し、家具は大川の基幹産業となっています。私たちはこのように家具の生産に恵まれた環境の中、周囲の企業と連携し、より付加価値の高い商品をお客様に提供できるよう、日々努力をしています。

Copyrights (C) SUETSUGU FURNITURE co .,ltd. All Rights Reserved.

製品案内

シリーズ一覧はこちら

オリジナル商品

デザイン、機能、安全――すべてを満たすクオリティ

当社は木製品家具メーカーですが、木だけにこだわったモノづくりはしていません。現代の生活に合う家具をつくり出すために、ステンレスやアルミニウム、ガラスなどの異種材との組み合わせにも積極的にチャレンジしています。木材とそれらの素材を組み合わせることで木製家具に新たな表情や可能性が生まれるのです。

また、専門のデザイナーとコラボレーションし、コンセプト作りからデザイン、製作まで一環して行うのも当社の強み。さらに、環境に配慮した素材を使う、安全性に優れた工夫をするなど地球にも人にも優しいモノづくりは、今の時代必須の条件となっています。デザイン、機能性、安全性すべてのバランスが取れた製品こそ、私たちが誇れる家具なのです。

これまでの経験が詰まったオリジナル製品は、末次家具の顔

オリジナルシリーズは末次家具工芸を代表する製品です。コンセプトやデザインを考え、何度も試作を繰り返して誕生した製品の数々には、当社がこれまで培った技術や経験が余すところなく活かされています。お客様の毎日の生活に寄り添う自慢の製品は、インテリアショップや当社ショールームでごらんいただくことができます。

シリーズ一覧はこちら

OEM商品

小ロット、短期納品、高品質が国内生産の強みです

当社は、国内の大手インテリアメーカーのOEM商品を数多く手がけています。店やブランドのイメージやコンセプトに合った、発注者様に納得いただける商品をつくるために、私たちは努力を惜しみません。ぜひお気軽にご相談ください。

小ロットの生産が可能です

OEMはまとまったロットでの発注が必要というイメージがあるかと思いますが、当社は小ロットの発注にも対応いたします。初期投資を抑えることや、在庫を抱えるリスクを避けることが可能です。販売用の家具のほかにも、店舗の什器などのオーダーにも対応いたします。

短期納品が可能です

海外生産をした場合、まとまったロットでの輸送となるケースが多いため、発注から納品までに時間がかかることが考えられます。当社でのOEMは国内生産のため、企画から商品化までの時間が短いのが特徴。計画的に商品導入をしていただけます。また、商品開発のための打合せなどもスムーズかつスピーディに対応いたします。

高品質をお約束します

社内の工場で一貫生産を行うため、優れた品質の商品をお届けいたします。丁寧な仕上がりはこれまでにも各メーカー様より評価をいただいております。また、素材は高品質なものを厳選。無垢材から合板までさまざまな素材に対応できるため、予算に合わせた生産が可能です。

Copyrights (C) SUETSUGU FURNITURE co .,ltd. All Rights Reserved.

お問い合わせ

お問い合わせ

  • 個人のお客様
  • 法人のお客様

Copyrights (C) SUETSUGU FURNITURE co .,ltd. All Rights Reserved.